五月が丘を彩る花達

五月が丘は、大部分が住宅調整区域で開発された地域ですが
緑の豊かな地域です。

歩道脇には四季折々の花が咲きみだれ
散歩しながらお花鑑賞もできる
美しい町です。

特に今の時期はお花がとってもきれいです。

今回は、五月が丘で現在咲いているお花達の
一部ですがご紹介します。



藤_プラ2南1

藤_プラ2南1UP2

藤_プラ2南2

藤_プラ2南1UP

サツキ_山口宅東2
ツツジ_山口宅南UP赤
ツツジ_山口宅南UP桃
ツツジ_山口宅南UP白

サツキ_山口宅東1UP

プラ32

プラ3前1

プラ34

花や緑には、心身が癒される効果があると言われますが
ホンマにそうだと思います。

人の手によって植えられた花も美しいですが
野に咲く花もたくましく美しいですね。

sumire.jpg

かわいい

たんぽぽ


お花や自然を愛でる余裕がある世の中が
永遠に続くことを願ってやみません。



せせらぎ花の会



スポンサーサイト

安心して住める町を目指して

総会挨拶で
連合会長の言葉が心に残ります。

出席していない方にも聞いてほしくて・・・
連合会長から掲載の許可は頂いています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1年間、連合自治会会長をしてきて
その任の重さを常に感じながら
自治会へ皆さんがより楽しく参加して頂くには何をしたらよいのか
日頃より考えてまいりましたが、未だ結論は出ていません。

しかし、はっきり言えるのは、
自治会の活動を止める事は
その地域の安心・安全がおろそかになるということです。


過去から現在まで活動を実施してきたことで
日頃なんでもないと思っていた事でも
自治会の活動が無くなると
「あ~これが自治会の活動として行われていたんだ」
と思う事がたくさん出てくることになるでしょう。

自治会のメリットとは?とよく質問をされることがありますが
普段当たり前に行われているので
きっと皆さんはメリットについて感じておられないのでは・・・と思います。

でも、
実は・・・「髪の毛」ではないのですが
(私は特にその気持ちがよくわかる~
無くなって初めてわかる自治会は
とても長~~~~~~~~~~い
友達なんです


皆さん!
地域にとって
「安心」「安全」ってなんでしょう?

快適な住み良い町。
安全な町と快適で住みやすい、安心して住める町。

どちらがいいでしょう。
私は、
「安心して住める町、五月が丘」
を目指していきたいと思います。


どうぞ1年間、よろしくお願いいたします。

水やり

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ネッ!
ええ言葉でしょ?

連合定例会でも、自治会から
「よく自治会に入るメリットは何か?と聞かれるんです。」
という意見を聞きます。

連合を始め、各団体でも
「安全・安心」「地域をよくする」活動が行われています。

個人ではなかなか通らないような案件も
連合自治会を通じて要望を行政に出し
これまでも様々な改善や実行をしてきました。

ほとんどの方は
行政が勝手にやってくれた。
と思われている事も
実は・・・連合自治会や各団体が動いていることが多いのです。

なにげな~~く暮らしているけれど
地域活動により
皆さん
なんらかの恩恵は受けているのです。

五月が丘が綺麗なのも
交通環境委員会を中心に頑張っているから。
なにかあったり、気が付いたことがあると、市と連携をして動いているから。

見えない所で
たくさん動いているんですね。
それが、今の五月が丘に繋がってきています。

自分たちの町は自分たちで作って守っていきましょう!
ひとりひとりが、ちょびっとでいいので
意識を変えたり、協力していくことで
「安心・安全!いつまでも住みたい町、五月が丘」になると思うのです。


って生意気な事言っちまったよ~ヘヘヘ


最後に
自治会って・・・

髪と同じ・・・
髪の毛失って
by 連合会長



五月が丘桜便りと総会のご案内

火曜日の強風にもめげず、雨にも負けず
桜の花は散らずに踏ん張ってくれました。

さあ!今年も恒例!
五月が丘の桜便りのお届けです。

DSC00050a_モナート前UP1


今年は天候が悪かったから
お花見してないねん、という方も
このブログでお花見してくださいね~。

場所はどこか考えてください。
頭の体操?

DSC00041a_プラ1内

DSC00042a_中学校前

DSC00044a_芝生公園2

DSC00046a_芝生公園1

DSC00052a_モナート前

sankakukouen.jpg

2017sakura-kita.jpg

2017さくら

ここからは五月が丘ではないですがお隣の緑地です。

2017sakura1.jpg


2017sakura.jpg

2017サクラ1


昔から桜の木には神が宿ると考えられています。

また、舞い落ちる桜の花びらをキャッチすると
願い事が叶う、と小さいころに教えられました。

ホントかどうかわかりませんが
桜ならありえそうですよね。


さて、今年の連合自治会の総会は
この桜の花びらが舞い散る中、4月15日(土)開催いたします。

新旧自治会長・副会長さん
連合準役員のみなさん
連合サポーターのみなさん
そして、連合スタッフで行います。

その後、新会長・副会長さんに簡単なオリエンテーションをしたら
平成29年度連合自治会スタートです!

さあ、平成29年度はどんな連合自治会になるのか
ちょっと楽しみ~

平成28年度の自治会長・副会長さん
最後のお仕事ですがどうぞよろしくお願いいたします。

新自治会長・副会長さん
不安がらずに来てくださいね。

DSC00051a_モナート前UP2

謹賀新年

皆様、2017年の幕開けです

あけましておめでと

あけまして2017

旧年中は、大変お世話になりました。

2017年もどうぞよろしくお願い申し上げます


皆様にとって、素晴らしい年になりますように。


そして、
生きとし生けるもの全てが
穏やかで満ち足りた幸せな日々を過ごすことが出来ますように・・。





早速ですが、
15日には、「五月が丘どんと」があります。
詳細は、後日お知らせいたしますが、
今回は、小学校PTAと防災委員会のコラボです!

来てくださいね~~~。

今年もよろしくね


ちょっと考えてみよう

今年度、大きく変わった事。

それは、
プラネ1期が全員自治会員になったこと。

歴代の自治会長さんは
自治会員減少に、奮闘努力を重ねてこられました。
けれども、努力むなしく年々自治会員が減ってきて、
加入率40%位まで落ち込んでいました

でも、努力は報われるものですね

管理組合や自治会の強力なリーダーシップと、地道な努力によって、
見事に5月の総会で全員自治会員となりました

プラネ1には、スタッフもサポーターもいるので
もうドキドキでした

本当に、ホッとしましたヨ

しかし、プラ1は珍しいタイプかもしれません。

長期に渡り、自治会の悩みとしてあげられているのは、
自治会員減少をどうやって食い止めるか、です。

何故、脱会するのか、色々な理由があると思いますが
「役員になったら大変」「メリットがない」
この2つが多いのではないでしょうか?

総会で、連合会長がエエ事言われました。

水やり

そうなんですよね~

目に見えないから余計にメリットがわからない。
けれども、根っこがしっかりしていなければ
木を支えることは出来ません。

そして、栄養分やエネルギーを木に送る大切な役割を担っています。
根っこが活動しなければ、木は枯れてしまいます。

そう、「根っこ」こそが大黒柱なのです。



これは、あり得ない事ですが、
もし、五月が丘地区に
自治会が無くなったら、どうなるのでしょう・・・。

1度考えてみてください。

ちょっと恐ろしい事になると思いますよ



吹田は、基本的に組織的に動いているので
行政→連合→各自治会が動いています。
また、反対に要望・改修や改善等も
各自治会・連合→要望書→行政の流れが主となっています。

まあ、今より環境が悪化して
住みにくくなる事は間違い無しですね。

見えない自治会の恩恵によって
我々は暮らしています。

吹田市が勝手に直してくれている・・と思っている箇所も
実は、自治会や連合が関与っていうのが殆どです。

役員になった事を嘆くよりも
役員になったからこそわかる地域の事があるし
知り合いも増えて
地域に目を向ける良いチャンスかも知れません。
プラスにとらえて、自分のスキルアップにいいと考えてみませんか?

そして、みんな願うのは
「キレイで治安よく住みやすい町、
住んで良かったと思う町」

だと思うのです。

それを実現するためには
自治会の協力なくては出来ません!
自治会の力は大きいです。



自治会・・・
面倒と思う事もあるけれど
今の行政の体制なら
なくてはならないものでしょうね。

加入は「任意」といいながら行政は全面的に頼っているからね。

我々も
加入しやすい、して良かった!と思えるような努力も
していかなくちゃいけないかな・・・


これから益々高齢化が進むだろうし、
その辺の事も考える時期にきてますね。


1度出たのに結婚後、
また五月が丘に帰ってきている子ども達も多いということは・・・

良い町


プロフィール

satsukigaokachan

Author:satsukigaokachan
五月が丘地区連合自治会のブログです。連合自治会って何?どんな事してるの?日々の活動や地域のこと、時には面白い裏話を織り交ぜながらご紹介していきます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: