あそこに行けばみんなに会えた!夏まつりin五月が丘

引っ張って、引っ張りまくったまつり話
いよいよ最終回でございます。

「縁の下の力持ち」警備班の話をちょっとだけ。

警備班は、芝生公園の時は、一部通行止めという
大変な仕事がありました。
警備1

keibi 3

警備2

事前に告知していても、やはり知らない方もおられます。
文句言う方もおられます。
喧嘩になりそうな時もありました。

でも、小学校になったら、通行止めも無くなり、少し楽になりました。

雨だったせいか、心配していた自転車での来場者も少なかったようです。

また、校内には、カラーコーン50本、トランシーバー28個使っての警備。
あっちこっちに「立入禁止」表示もしたのですが、
皆さん、割とマナーが良くて問題ありませんでした。

芝生公園では、まつりが終わっても子ども達がなかなか帰らなくて
事故の心配があったのですが、
小学校では子ども達を出してから
撤収したので、スムーズに行ったと思います。

結果、小学校に移してメッチャ良かったやん!
みんなお行儀良かったし~



そして、全国のおまつりで問題になっているのが「ゴミ」問題。

夏まつりin五月が丘ではゴミ箱を置いていません。

今年もリサイクルステーション大活躍です。
ゴミを減らし、環境にやさしいおまつりに!
をキャッチコピーに頑張りました!

IMGP2237リユース・リサイクル

リサイクル出来るものは、リサイクルしてゴミの減量に協力します。

私たちは持って行って分別されたトレーに入れるだけですが
その後の作業が大変やろな~といつも思います。

なるべく迷惑をかけないようにしないと・・・。



今回は雨だったので、テントを一晩校庭のフェンスにかけて乾かし
翌朝、しまうという方法を取りました。

雨なので、手間がかかったけれど、
それでも当日はいつもより1時間程早い、22時半には解散しました。
昔は、12時前までかかったこともあったのに!!



これまでは、雨の中のまつりを経験していなかったので
雨対策を怠っていました。
これが今回の大きな反省点だとまつり委員はいいますが、
雨でも、こんなに人が来てくれて
こんなに盛大だったんだから大成功でしょう!
雨でもまつりは出来るんや、と証明してくれましたね。
でも、やっぱし、雨はいややなぁ~~

会場風景17h40m

初めての場所なのに、雨。
事故もなく、大成功を収めたのは、まつり委員の経験の豊富さと
結束力と意気込みだったと思います。

本部の皆さんは
見えないところで、走り回っておられました。
細部まで目を光らせ、瞬時の判断力と柔軟な対応。
楽しんでる陰には大変な努力と苦労がありました。

きっと、
「何もしてないけどな」と言われるでしょうね。

カッコイイなぁ~

IMGP2240本部


まつりをすることで、地域を知ることが出来る。

まつりをすることで、人と地域の繋がりが出来る。

まつりをすることで、自分の住んでいる所の愛着が生まれる。

子ども達が、「大きくなったらこのまつりに関わっていきたい!」
そう思える「ふるさとのまつり」になりますように。




スポンサーサイト

夏まつりin五月が丘・・人と人との繋がり・・

数回に分けてお届けしてきた『夏まつりin五月が丘』
今回はまつりの「縁の下の力持ち」さん。

朝の設営・準備・片づけに関わった方たちは
このユニフォームを来た人たちを見かけませんでしたか?
カローラさん

この方達は、朝の準備と片付けの1時間だけ
はやてのように現れて~ はやてのように去っていく~~♪(古っ)
かっこいい集団!
「トヨタカローラ新大阪」千里店の皆様なんです

3530642_m.gif

連合でも、
時間が来て挨拶も終わり、帰られる時に
「お願い!」と捕まえて助けて頂きました!
就業時間も近づいて、焦っておられるだろうに
メ~~チャ気持ちよく対応して頂きました!


なんで、出店もしていないのに?
このクソ暑い中、好き好んで重労働を?
誰か、脅したんか?

いえいえ、さすが世界のトヨタ
従業員も世界トップレベルでした。
何故、夏まつりにトヨタカローラさんがいるのか

それでは
トヨタカローラ物語をどうぞ。

14年前、ある家族が
このトヨタカローラ千里店で、車を購入しました。
新人営業マンTさんにとって初めての契約でした。

それから3年
夏まつり委員デビューした彼女が寄付のお願いに行った場所は
そう、あのトヨタカローラさんでした。

まだ、営業マンTさんはバリバリに働いておられました

夏まつりの寄付をお願いしたところ、
5口5000円の太っ腹寄付!
な・・・なんと!有難い!
あれから11年、毎年寄付をして下さっています。

実は、その寄付金も
会社で見直す時期があり、
あちこちの寄付金を断る事になりました。

それを聞いた夏まつり委員
寄付金が下がってもしょうがない。
してくださるだけでも有難い。
けれど、無くなる事だけは何とか避けてほしい!と願ってました。

営業カローラマンTさん
「五月が丘の夏まつり寄付金だけは
なんとしてでも続けたいんです!」

なんということでしょう!

Tさんの熱意と頑張りで
5000円の寄付金は守られました。
お金の無い『夏まつりin五月が丘』にとって
5000円の寄付は、どれだけ貴重で有難い事か!

それから数年後・・・

厚かましい夏まつり委員は
5000円も寄付してくださっているトヨタカローラさんに、
あろうことか、寄付金以外にも人手が足りないから
人手の協力もお願いできないか?とのたまったのです。

トヨタカローラさんは土日も営業しているし
普通に考えたら、お金ばかりか人も出すのは難しいに決まっています。
ほんまに、なんちゅうこと頼むねん。

実際、この時は難色を示されました。(そらそ~やわ)

それからまた数年経った、去年2013年

寄付金のお願いに行ったら
「以前に言ってたお手伝いの件はまだ大丈夫ですか?」って!




T・・・Tさん・・・
なんてええ人


断る理由なんてないじゃないですか!

宣伝になるようにトヨタカローラの服を着てきてくださいね!と
お願いしました。

まつりは土曜日。
トヨタカローラは営業日です。
なので、お手伝い時間は、朝の8時~9時

昨年の作業は、重労働をお願いしました。
よおまあそんだけこき使うわ!って言うくらいだったのに
要領が良くて、やることが早い事!
女性も1人おられたのに、「はあぁ~~凄い!」の一言!

チームワークも良くてすんごいパワーでした。

おまけに、翌日の朝も芝生公園のゴミ拾いもして下さりました。


それが、去年の話。
今年は・・・というと

「昨年行った人たちが凄く楽しかったので
また行きたい!って言ってるので、またお手伝いに行っていいですか?」
とTさんからの思わぬお言葉!
なんて嬉しい!!! 思わず喜びの舞を踊りそうになりましたよ

f68


そして当日
準備


小雨の中
4~5人と聞いていたのに、7人も来てくださいました!

今年も、力仕事を中心にお願いしたのですが
またまた早い!よく働く!
本当にすっごい助かりました!
この方達、仕事も出来るんやろなぁ・・・。

翌日朝も、テント運びの力仕事をお願いしました。


夜、
模擬店も終了し、片付けに入る頃

一人の男性が現れました。

「初めて来れました」


仕事帰りのTさんです。

仕事で疲れているだろうに
雨の中、わざわざ来てくださったのです。

その気持ちが嬉しくて、涙がでそうになりました。

あかり2



地域の住民じゃないのにここまでしてくれる源はなんなのでしょう。

仕事を超えた人と人の繋がり、温かさ。

『夏まつりin五月が丘』がもたらしてくれた貢献度は
計り知れないものがあります。

まつりは、地元住民だけでなく
企業等の方々に支えられて開催されている事を
改めて教えて頂いた出来事でした。

募集


(No.3)あそこに行けばみんなに会える・・夏まつりin五月が丘

夏まつりin五月が丘の記事も
第3弾となりました。
DSC00329.jpg

まつりの風物詩といえば、
模擬店と、そうイベントです!

イベント班の準備もほとんど一人でしたが
笑顔絶やさずで頑張りました

今年は、ソーラン、四つ竹、まつりん音頭、ダンス4組、和太鼓です。

雨の中、出演者はびしょ濡れになって、一生懸命演技をしてくれました。
雨なんてなんのその。
みんな笑顔で、おまつりで踊れることの喜びがあふれています。

ソーラン1

DSC00340.jpg

DSC00338.jpg

IMGP2257踊り

IMGP2212和太鼓

和太鼓は、雨のために急遽渡り廊下で行いました。

芝生公園では、井村楽器さんの音響設備で行っていたのですが
今年は、学校の放送設備を使用させて頂きました。

来年は、中学校の吹奏楽部、ダンス部、
そして先生のバンド・・・
先生バンドは、おまつりの華やから
復活できひんかなぁ~(イベント班心の声)



日が暮れて、提灯が灯り始めました。
街の灯りと違って、とても幻想的です。

IMGP2280盆踊り

IMGP2281盆踊り

IMGP2284盆踊り


そして、まつりは最高潮を迎えます。

DSC00352.jpg

DSC00358.jpg

DSC00362.jpg


今回、小学校での開催となった事もあり
小学校の先生のご協力無しでは開催できませんでした。

特に、放送では大変、大変お世話になり
教頭先生も一緒に、本部後ろの電源から放送席まで
溝を掘ってケーブルを埋める作業をしてくださいました。

地域だけでなく、小学校の先生方も自ら進んで協力するまつり

夏まつりin五月が丘は、人の心を動かす何かがあるんでしょうね。

ところで・・・ハハハ
今回で、夏まつり特集は終了予定だったのに
まだ報告することが残ってました。

ゲッ!どんだけ引っ張るねん。
秋が来るで

次回は、まつりの縁の下の力持ちさん達で~す。



へへ。。。
ここで、お・ま・け。
知ってるようで知らない
知っとこ!「今年の五月が丘ソーラン」
2ソーラン

今年は、子ども32人、大人12人。
その内、男性2人、男の子9人で踊りました。
吹田祭りでは、もうちょいいました。

年齢は、なんと!上は50代、下は2歳!
ソーラン1

毎年3回ステージがあります。
1回目は、吹田祭りの好いた踊りバージョンで
2回目、3回目は、このまつりで生まれた「五月が丘ソーラン」です。

1ソーラン

五月が丘ソーランなら踊りやすいし
知っている方も多いので、
「みんな一緒に踊ろうよ!」というのも兼ねて
このプログラムにしています。

吹田まつりのような、TVにも映って賞もあってという
緊張感のある刺激的な雰囲気での踊りもいいのですが、
夏まつりで、普通におまつりに参加されている人と踊るのが
メッチャ楽しくて幸せで感動ものなんですって

ソーラン2


年々バージョンアップしている五月が丘ソーラン
「ふるさとの踊り」として、
この先何十年、何百年と続いて
むか~し昔、五月が丘に、おまつりが出来て・・
と語り継がれていってほしいなぁ~


その吹田まつりでの好いた踊りの様子。
今年は、久々に、ラップバージョン。
iza.jpg
iza2.jpg



そして、爆笑「漫才インタビュー」
漫才

全国放送やったら良かったのに・・・(笑)


(No.2)あそこに行ったらみんなに会える・・夏まつりin五月が丘

昨日は、長くなって報告できなかった
模擬店の報告です。

模擬店の様子は、
ちんたら文字で書くより、画像でどうぞ。

いのこの里、吹田障害者の豊かな暮らしを守る会の模擬店
かき氷やチジミ、おもちゃくじを販売です。
IMGP2245新栄

プラネ1期自治会。
ヨーヨー釣りやスーパーボールすくい。
ハーゲンダッツのアイスクリームの券を持っている子、たくさん見ました。
IMGP2246ぷら1

パークマンション自治会。
ボール投げや輪投げで景品ももらえます。
50円と安いので、子ども達には大人気。
7時半には売り切れてしまいました。
IMGP2259パーク

工房ヒューマン。
綿菓子、たこやき、フランクフルト。
綿菓子は、ガールスカウトも出店されています。
どちらかわかりませんが、1時間も並んだと聞きました。
作り方もとっても丁寧だったそうです。
作ってる人、髪の毛ベタベタになったやろなぁ~
IMGP2268工房ヒューマン

めいの家。焼き鳥も大人気です。
IMGP2270焼き鳥

ガールスカウトと中学校おやじの会。
綿菓子。かき氷、チジミです。

ガールスカウトの綿菓子は、
活動の貴重な収入源なのですよ~
今回は、中学生・高校生・大学生で頑張ってました。
隣の中学校おやじの会の皆さんが
とっても優しかったそうです。
ガール中おやじ

なかよし工房とたんぽぽ学級。
スーパーボールすくい、小物アクセサリーを販売。
IMGP2271たんぽぽ


プラネ2期自治会の光るおもちゃと
stellのマッサージとネイル、ヘアアレンジその他。
なんと、ヘアアレンジは、無料。タダですよ!太っ腹!!

プラネ2期の光るおもちゃは、
少し高い商品もすぐに売り切れたそうです。
もちろん、他の商品も全て完売です。
プラ2マッサージ

ネバーランドと若葉会自治会
ネバーランド自治会は、初めての出店です。
若葉ネバー
若葉でやっていた「ぷにょ玉すくい」
ぷにょ玉って?
ずっと気になっていたら若葉の役員さんが「あげる」って!
ぷにょ玉
水を含むと、ビー玉くらいの大きさに膨れます。
ゼリーのようにぷにょぷにょして触ると気持ちいい。
指で押さえるとすぐに潰れてしまいますが、
とっても綺麗でかわいい♪ 鑑賞用でもいいかも。
若葉会も完売です。

俊和会さつき事業センター。
たこせんとリラクゼーションです。
傘を肩で支えながら、たこせんの食べ歩きの子ども多かったです。
美味しい!と言ってましたよ。
俊和会

福祉委員会です。
今年はげんきかいの出店が無いので福祉委員会が
げんきかいの分まで頑張ってました!
焼餃子、おにぎり、から揚げ、枝豆の販売です。
福祉

民生と青対です。
子どもの事に関してはベテラン!
無料なので子ども達は大喜び。
IMGP2236民生

この看板はおなじみの、小学校おやじの会。
今年はフライドポテトのみで、一本勝負!
IMGP2242おやじの会

中学生ショップ。
焼きそば、スーパーボールすくいの販売。
今年もお揃いのTシャツを作って、チームワークも抜群!
今年のデザインもステキですね。焼きそばも美味しかった!
完売です。
中学生

準備中の写真ですが
さつき・くすのき後援会です。
焼きそば、フライドポテト・から揚げ、光るおもちゃと盛りだくさん!
さつきくすのき

それと、写真が無くて申し訳ないのですが
児童センターも出店しています。
「お出かけ児童センター」という名前で、幼児対象にゲームしました。
もちろん、無料です。無料は有難いですね~

本部ショップです。
光るおもちゃ、かき氷、ジュース販売です。
まつりの大切な収入源ですが、残念ながら売れ残ってしまいました
honnbu.jpg

そして、そしてこちらもまつりの大きな収入源。
ビール・チュウハイ販売。
こちらも雨が影響してか、売れ残ってしまいました
IMGP2253ビール

雨のせいで、模擬店の売れ残りが心配されましたが
ご覧のとおり、ほとんどのお店で完売しました

模擬店班は、募集から調整、会場レイアウト、検食その他諸々と
ほとんど一人で切り盛りされています。

なのに、この様子を見てわかるように完璧と言っていいほどの出来です。
これも夏まつり委員のレベルの高さと、
委員、サポーター、ボランティア、参加者の協力と結束力があってこそですね。

次回は、いよいよ最終回です。
えっ?まだあるの?って?
当たり前やん。今年のまつり全部お見せしますよん

あそこに行ったらみんなに会える・・夏まつりin五月が丘

まつりん


8/4の抽選会ブログでも報告した通り
『夏まつりin五月が丘』になって初めての小学校開催は
雨という悪条件もなんのその、盛大に行われました。

見よ!このたくさんの人、ひと、ヒト。
雨でもたくさんの方が来てくださいました。
IMGP2252夏祭り風景
会場風景17h40m


中止という選択もあったのですが
(現に中止になった所もいくつかあると聞きました。)
天気予報では、夕方には雨も止むとの予報だし、翌日の天気も雨。
また、延期になると、人の確保や食材の手配等々
困ることが一杯!

雨でもやるつもりで、各模擬店も本部も連合も準備してました。
どしゃぶりじゃなかったし・・・。

下の準備写真では、降ってないように見えるでしょ。
実は降っているんですよ。

紙コップで雨水受けてます。
なかなか良い音を奏でてくれますが、すぐに溜まっちゃうねんなぁ~
雨漏り

IMGP2184準備
IMGP2188準備
IMGP2203準備
IMGP2204準備


今年は、小学校ということで、
トラックに、テントやまつり備品・機材を載せて、
芝生公園まで何往復も走ったり、降ろしたりする作業がいらなくなったのと、
荷物を気長に待ってる時間が無くなりました。
これだけでもだいぶ違います。

設営・用具班は準備から翌日以降も本当に大変だったのですが
これでむちゃくちゃ楽になったそうです。
それだけでも、小学校に移した甲斐があったというもの。


ところで、櫓の横にある三角の塔
とてもかわいかったですね♪
IMGP2197準備
まつりん
今年初めてのお目見えです。
暗くなると灯りがともって一段と目を引きました。
夜の写真が無いのが残念!

あれは、櫓と本部後ろの電源から
ケーブルを繋ぐ中間地点として立てた物らしいのですが
その役割以上に、まつりを盛り上げる役目を果たしてくれましたね。
来年も登場してほしいなぁ~~

昼過ぎにまつりを開催することを正式に決定して
車でまつり開催決定をアナウンスして回りました。

IMG_4753.jpg

16時開会。
雨の中、まつり委員長の開会宣言でスタートです。
IMGP2221開会

次は、市長の挨拶です。
後ろの女性は、上西議員かな。
市長

まつりといえば、模擬店。
今回は、本部ビールも含めて24店の出店です。
芝生公園に比べて少し減りましたが、それでもたくさんの出店です。

4時前に、消防署から消火器点検にこられました。
記憶にも新しい、福知山の花火大会で起きた爆発事故。
その関係で規制が厳しくなったんです。
でも、まつり委員はその点、ぬかりはありません。
各出店者には消火器を準備してもらっていたので問題なし!さすが!

で、、、
模擬店の様子まで報告しようと思ったのですが
写真もなるべく載せたいので、長くなりそうな様子。

迷ったあげく
模擬店やイベントは次回にしますね~~。

タイトルの
『あそこに行ったらみんなに会える』
ある子どもさんが言った言葉です。

全てはこの言葉に集約されていると思うので、
使わせて頂きました。

まつりにいきたいワン


セアカゴケグモ大量発見!!

プラネ2期と中学校の間で
セアカゴケグモが大量に見つかりました!
セアカゴケグモ見つかった

セアカゴケグモの詳しい事は
こちらから。

se_p5.jpg

セアカゴケグモは
見つけてもけっして素手で触らないでください。

セアカゴケグモハンター

プラネ2期だけで駆除しても
隣接する中学校が何もしなければ、意味がありませんので
中学校にお話すると、校長先生も教頭先生も
駆除するとおっしゃってくださいましたので
一安心ですが、プラ2だけにいるとは思えません。

皆さんの近くにも潜んでいるかも知れません。
庭いじりや溝のお掃除をするときは
特に気を付けて、出来れば軍手をしてくださいね。

これ、オススメ↓
クモハンター
セアカゴケグモご臨終




傘の花が咲いた抽選会

8月2日(土)
天気:小雨

台風が近づいていることもあり、西日本は大荒れ
四国は大変な事になっています。

さあ、どうしよう・・・。
明日に延期しても晴れるとは思えない。

みんなスマホで天気予報を見る見る!

どうしよう・・・と言いながらも、
委員の考えは決まっていました。

「雨でもやろう!」
のぼり


「夏まつりin五月が丘」になってから初めての小学校でのまつりは
雨天という厳しい洗礼から始まりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このブログは、連合自治会のブログなので
取りあえず、お楽しみ抽選会から報告していきますね~
夏まつりの報告もしますよ~。

前日の小学校校庭
テントの立てる位置を表示してくれています。
櫓の骨組みも既に立ててあります。
前日

今年は台車で運べるし、
大量の賞品は小学校に置かして頂いているのでとっても楽チン♪

連合スタッフは7割が夏まつり委員という事もあり
連合サポーターの力無くしては、運営できません。
今年も朝早くから手伝ってくださいました。

特に朝の設営は、限りある人数でやっているので
チンタラやってられません。
雨も降ってるし、早く準備終わりたい。

芝生公園よりも設営も楽です。
地面が平らだし、芝生公園よりも広い?
水道もあるし、公民館も近い。
小学校に戻して良かったかも・・・♪
とにかく体が楽!


この看板いいでしょっ!
凄いアイデア満載でミシンカタカタ手作りです。
設営1

抽選会のぼり・横断幕全て手作りです。
設営2

サッカーゴールを使っての雨除けです。

う~~ん、このアイデアさすがです!
雨よけ

でも、残念な事に、ブルーシートに穴が開いてて、ポタポタと・・・。
バケツや、ペットボトル、紙コップで雨水を受けます。
雨漏り

賞品等は、午後から並べるので
設営だけして、ここで一旦解散。

全身、汗と雨でビチョビチョ。
化粧が・・・・


午後からも雨は止まず。

「あ~~あ」と思いながら小学校へ・・・

途端!
ま・・・まぶしい!!
美女
美しいお・く・さ・ま・が・・・。
雨のしずくが真珠のような輝きに・・・




冗談はそのくらいにしといて(笑)
元気をもらい、最後の仕上げに入ります!
よっしゃ!やるぞ!
設営3

雨がやみません。
賞品が濡れるので、透明のビニールシートでカバーしました。
アイデア1
アイデア2
ビニールシート
横断幕の前に置いてある紙コップは
雨のしずくがポタポタ、いい音をだしてくれてました。
結構たまるんですよね~。

開始と同時に、吹田市長さんの挨拶がありました。
市長
 Vサイン?オチャメ~

16時 雨の中、始まりました。
看板1

足元悪い中、結構の人手。
誰かさんから
「凄いね。結構来てるじゃん」って聞こえそう…(笑)

傘の花が華やかです。
会場風景17h40m

にぎわい

集客2

集客

ガラガラ・・・特等が出ますように・・・。
あ~あ、5等かぁ・・・

今年は、なかなか上位が出ません。
参加少なく見こんで5等を減らしたんだけど・・・。

残念!


出ないなぁ~~~
なんでやろ・・・とつぶやく中、

18時丁度。
苦節2時間!
出た!出ました!
当たりです!
特別賞「おかえり小学校へ賞」
プラ3の方です。

おめでとうございます!
特別賞1

そして18時44分
1等の5千円お買物券もゲットされました。
いいなぁ~ 羨ましい。
1等

そして・・・・・
そして

お待たせしました。

18時55分

待望の特等 壱万円。
抽選会特等


金の玉を当てた方は・・・・

ジャジャ~~~ン!!
ローズ自治会の笑顔のとっても素敵なマダムでした~~♪
特等!

いや~~良かったです。

自分のお金ではないんだけれど
なんか嬉しいですね。

結局最後まで雨は止みませんでしたが、
たくさんの方が来てくださいました。

抽選会は、例年の6割強の参加者です。
やはり遠い自治会の参加者は少なく
抽選券と一緒に、
出店する自分の自治会券を配布したところの
参加率は高かったですね。

いつもは、そんなに余らない賞品も
今回は3分の1程残ってしまいました。

これは、大事な自治会費から買った商品ですので
全て自治会さんに還元いたします。

どのような形で還元していくかは、
9月定例会で発表いたします。

それと、今年の5等賞品はよかった~~♪という
嬉しいお声も頂きました。

今回は13名のサポーターの皆様がお手伝いしてくださり
抽選会を支えてくださいました。

朝から晩までぶっ通しでお手伝いしてくださった方々、
忙しい中、掛け持ちでお手伝いしてくださった方々、
「見てるんかっ!」と思うくらい困った時に
いつも助っ人のように現れて手伝ってくださった方、

それから
雨の中、オレンジ色の抽選券を握りしめて
抽選会に参加してくださった自治会の皆様

とてもとても感謝しています。

ありがとうございました。
ありがとう


プロフィール

satsukigaokachan

Author:satsukigaokachan
五月が丘地区連合自治会のブログです。連合自治会って何?どんな事してるの?日々の活動や地域のこと、時には面白い裏話を織り交ぜながらご紹介していきます。

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: