第3回 防災倉庫ツアー

1週間前の5/14(土)
五月が丘地区防災委員会による
防災ツアーが開催されました。

集合

この防災ツアーは今回で3度目
参加者27名。
今年は、自主防災組織の委員も数人参加されていました。
感心を持ってもらう事はいい事ですね~

コースは、いつもと同じで
本部防災倉庫からスタートです。(9:45)

本部倉庫

本部倉庫内

本部倉庫内945

次は、トンネル公園にある
新栄自治会防災倉庫です。(9:53)

新栄倉庫953

新栄倉庫

新栄さんは会員数が減っていっているのと戸建が多いので
防災委員会設立は、今の所難しいかも知れませんが
防災意識の高い方もたくさんおられます。

次は、ローレルです。(10:00)

ローレル1000

ローレル倉庫

連合行事どんとの焼き芋でいつも借りている半ドラもありました。
ローレル倉庫2

ローレルは、48戸のちっちゃな自治会です。
防災組織はありませんが、
ローレルのおまつりでも45世帯が参加するほど
結束力の強い自治会です。

プラネ2期に向かって歩いています。
ローレルからプラ2

プラネ2期の防災倉庫です(10:05)
プラ21005

プラ2倉庫

プラ2倉庫2

プラネ2期も防災組織はないのですが
年々少しづつ進歩していっています。
このようなチラシも作成しておられます。
プラ2倉庫3

五月が丘橋を渡り、次はプラネ1期です。(10:16)

プラ11016

プラ1は、防災組織が出来て3年
昨年と違い、防災資機材等もかなり購入されていました。

管理棟を入ると、昨年にはなかった
防災グッズ展示が
バ~~~ン!と目に入ります!

プラ1倉庫1

突っ張り棒で支えています。

プラ1倉庫2

管理棟で常備展示してあるので
いつでも見れて、防災意識も高まり
良い方法ですね~
販売店と値段も記載してあります。

プラ1倉庫3

プラ1アンケート

プラ1は、これ以外に浄化槽跡地に大きな倉庫もあります。

プラ1倉庫3-1

プラ1は、仮設トイレ4台(レンタル)
イーバックチェア:1台、ヘルメット:40個
トランシーバー、カセットコンロ、発電機
ストーブ、レスキューボード、水、食料品等
この1年の間に、かなり揃えられています。

プラ1備品

倉庫が広いので、置き場所は困らなさそう。
うらやましい~

次は、プラネ3期(10:34)
プラ3も、昨年と大きく変わっていました。

地上にも倉庫が出来ていました。
第1回目の時に、ここを倉庫にしたいと言ってた場所です。

プラ31034

プラ3防災倉庫


プラ3倉庫1

プラ3の凄い所は、
各用途別に、1個の容器にまとめられてて
何がはいっているかもわかるので
持ちだすのが凄く簡単にできます。
これは、マネしたい!
プラ3倉庫2

プラ3倉庫3

プラ3倉庫4

プラ3倉庫5

プラ3ももう1つ浄化槽跡に倉庫があります。

プラ3倉庫6

ぷら3倉庫7

プラ3倉庫8

プラ3は、防災5年計画の真っ最中。
それに沿って、防災資機材も購入しています。

プラ3備品

日本は、地震の活動期に入り
いつどこで地震や噴火が起きても不思議ではない状態です。

熊本地震もまだまだ収束しておらず、震源も移動しています。

こういう状態の時に、この防災倉庫ツアーがあるのも
意味のあることだと思います。

この防災資機材の出番がない事を願うばかりです。

次回は、ローズ防災倉庫からご報告いたします。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

satsukigaokachan

Author:satsukigaokachan
五月が丘地区連合自治会のブログです。連合自治会って何?どんな事してるの?日々の活動や地域のこと、時には面白い裏話を織り交ぜながらご紹介していきます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: