悲しい出来事

8月21日に、五角形もみの木に
銘板を立てたことを、
8/23のブログで報告しました

設置2

2号銘板

その時のブログは
【こちら】から

あれから1ヶ月余り

そう、1ヶ月しか経っていません!

なのに、なのに!!!

銘板のポールが抜かれ
無くなっていました。

銘板は、さすがに気がひけたのか現場に残されて
いましたが、ポールは付近に見当たりません。
1号の銘板は、そのまま残っています。

DSC03423a.jpg


ポールはプラスチック製で、少し頼りなかったですが
先っぽには錨型の返しが付いていて、容易には抜け
ない構造になっていました。

2mai.jpg

抜けないようにしっかりと差し込んでいるので
故意で抜いたとしか思えません。

スタッフが、植込み等付近を探したのですが
見当たりませんでした。

11月末には、イルミネーションを行います。
銘板も出来上がり、
今年は、もみの木2号での初めてのイルミ。

新たなイルミの始まりを気持ちよく迎えたかったのに・・・

それを・・・・


どんな理由で抜いたかはわかりませんが
とにかくポールを返してほしい。

大事な大事な物なのです。

また、ポールを見つけた方は
スタッフか、公民館に連絡をください。

よろしくお願いします

かえして~


残された銘板は
スタッフが持ち帰り、大切に保管しています。

ポールが見つからなければ
なんらかの代用品で立て直さねば・・・・



あ~~~ショックやわ・・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

satsukigaokachan

Author:satsukigaokachan
五月が丘地区連合自治会のブログです。連合自治会って何?どんな事してるの?日々の活動や地域のこと、時には面白い裏話を織り交ぜながらご紹介していきます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: